未分類

妊娠中のおりものの量が多すぎる場合の原因と対処法

更新日:

妊娠中は生理現象としておりものが増加することがあります。多少のおりものの増加は正常で妊娠中は仕方が無いことなのです。そもそもおりものというのは菌の侵入や繁殖を防いでくれ、身体にとってとても重要な役割を果たしています。
妊娠すると女性ホルモンの働きによりおりものが増加することがあります。しかし妊娠すると全ての人がおりものの増加を感じている訳ではありません。

あるアンケート調査によると、24.5%の人はおりものの増加を感じなかったそうです。ですが残りの約75%の方はおりものの増加を感じていたということです。

おりものが増加したことによってご本人も下着が汚れたりして不快感があると思いますので、専用のおりものシートを利用して常に清潔に保つようにしてください。

清潔にしておくことで、感染症にかかるリスクも少なくすることができます。実はおりものが多いということは感染症にかかりやすい状態なのです。

おりものシートはスーパーや薬局の生理用品の近くに陳列されています。生理用のナプキンよりも薄いシート状のもので、300円ぐらいで購入することが出来ます。

色々な香りがついていたりデザインもオシャレなものが多いので、今まで使用したことがない方も手に取りやすいのではないでしょうか。

おりものシートは汚れたらすぐに新しいものに取り替えましょう。外出する時はいくつか新しいものを持ち歩くと良いでしょう。汚れを放置していると、蒸れなどによりかゆみが出てしまうこともあります。

-未分類

Copyright© 妊娠中のおりものについて!気をつけるべき病気と感染症 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.